FC2ブログ
♪Violinを楽しもう♪
バイオリニスト「くりごん」こと横山久梨子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

あけましておめでとうございます♪

img_117988_21458328_13.gif
遅くなりましたが、
皆様明けましておめでとうございます♪
今年も宜しくお願いいたします
先日、日フィルのコンマスなどをやってる大先生から
肩当てしない方が楽器が自由になっていい。。。と言われ、
肩当て無し生活を始めました♪

一応、そのままだと楽器がつるつるしていて
肩から滑り落ち易いので
台所用のスポンジ(ザラザラしてないもの)を
滑り止めとして当てておきます。

IMG_1473.jpg IMG_1474.jpg

最初は慣れず変なところに力が入ってしまって
鎖骨などがいたくなりましたが、
今は随分楽に持てるようになりました。

左手の肘をしっかり内側にいれて
肩と鎖骨の上あたりにすっぽり楽器を置く感じにし
あごはギュッと力を入れないようにして
楽に持つといいかもです♪

暫くやってみて、肩当て無しの方が、
強制的に持ち方が良くなる気がしました。
楽器が自分の体の一部になる感覚がなんとなく
分かってくるような。。。
ちゃんと持てていると、音も随分なるようになります。


よく、肩当て無しの方が楽器が響くって言う人がいるけど
今までは骨伝導で自分に響いているだけで、
外から聴いたら足のある肩当てを使う方が
楽器の裏板に接している部分が少ないから
実際には響くのではないかと思ってました。

でも今回やってみて、そういう次元じゃなく、
ちゃんと楽器が響く持ち方を
マスターしやすいんだと思いました。
もちろん肩当てがあってもそういう弾き方で弾けば
ちゃんと響くのですが
肩当て無しで練習した方が、
そのフォームでないと弾けないので
強制的にきちんと楽器を響かせるフォームになる。。
という感じです。


是非皆さんも試してみてください!


練習の時はこのスポンジで充分なのですが、
本番の時にちょっとかっこわるいのと
黒い服にスポンジのかすが付いちゃったりするので、
こんなものを購入してみました。



「マジックパッド」
スポンジのような素材に付いているシリコンで
ヌーブラみたいに楽器にペタッと装着するもの。
何度も脱着可能らしいです。
軽いし使い心地はかなりいいです!
このパッドは楽器につけっぱなしでも
ケースに入れられるらしいです。
(私はつけっぱなしはちょっと心配なので
本番のみの使用にしようかな。。)
IMG_1471.jpg

そして、
「マジパッド」
こちらは、最近開発されたみたいですが、
写真左の穴あきパッドを服の下に置き
他二枚のパッドを服の上に重ねる物です。
パッド中央には磁石が入っていて
重ねるとくっつきます。
上に重ねる二枚のパッドは
高さが違い、好みで好きな方一枚にしたり
両方重ねたりできます。
私は低い方一枚で充分でした。
音は出し易くていいのですが、
本番の時は衣装のドレスに装着するのもなんなので
マジックパッドの方がいいかな?
IMG_1472.jpg

ブログランキング←(人・ω・)☆゚+。*゚1位になりたいのよ゚*。+゚☆(・ω・人)
【2011/01/07 16:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ジェロさんカレンダ~♪ | ホーム | 花より団子?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

ブログランキング
ランクアップが励みになります♪
何はともあれclick♪click♪

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

CLOCK

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

バイオリン教室

コンサートスケジュール

⇒出演情報、お知らせはこちら

プロフィール

くりごん

ニックネーム:くりごん
名 前:横山 久梨子
職 業:ミュージシャン(気取り)
性 別:女(のつもり)
住まい:東京都
誕生日:7月5日


偉大なるJazzViolinistであるステファン・グラッペリを敬愛し、日々、練習・勉強に勤しんでます。早く上手くなりたいなぁ。

⇒詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

過去の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。